転職サイトの口コミ情報

 ようこそ当サイトへ!転職をお考えの方には、必見の役立つ情報をご紹介しています。最近では英語を活かして転職を考えている方が多く、どうやってグローバルな求人を探すのかが重要になります。また、転職といっても、日系企業のグローバルポジションもあります。なぜ、転職を目指すのか、自分の性格と外資系の特徴をよく理解した上で決断することをおすすめします。

 

 ここでは、最初に自己分析や外資系企業が求める人材などもご案内しています。また、そんな方が求める外資系のお仕事が見つかる転職サイトやエージェントサイトをご紹介しています。また、履歴書作成や転職サポートコンテンツなど役立ちツールも満載していますので、ぜひご利用くださいね。

 

(就職についてはこちら)

大学中退就職ナビ
大学中退の就職情報だけでなくフリーターや高卒の就職についても記載されている。

 

リクルートエージェント

  • 転職支援実績、顧客満足度が高い、業界では老舗のエージェントサイトになります。そのため取り扱う求人数も業界1で、その9割が一般公開されていない求人を多数取り扱っています。
  • 業界専属のキャリアアドバイザーは、外資系や日系グローバルポジション専門のため、外資系転職をサポートしてくれるので安心して転職活動できます。

利用者の口コミ
Goodの口コミ
・海外で活躍できる仕事に就きたく転職活動を始めたが、外資系企業に行くべきか、はたまた海外進出をしている日本企業に行くべきか迷っていた。そこを担当者に相談したら第3者としての客観的アドバイスをもらえたため決心がついた。転職のプロからアドバイスをもらえるのはありがたかった。

 

・転職することになって最初に登録したのがリクルートエージェントでした。最大手ということで入会しておいたほうが良いかと思って。エージェント内は綺麗で個室ブースがいくつもあり、私以外にも面談している求職者が複数いました。最初は緊張したけれどキャリアアドバイザーさんは気さくでいろいろ相談でき信頼できる方でした。(20代 女性)

 

・「インテリジェンス」と「マイナビエージェント」と「リクルートエージェント」3社に登録したが、一番リクルートエージェントの担当者が何を聞いても的確に回答してくれプロっぽかった。それに紹介してくれた求人の件数も多いし、良い会社を紹介してもらえたから自分としてはリクルートエージェントがイチオシだ。

 

Normalの口コミ
・前回の転職の時もリクルートエージェントを利用していたので今回も真っ先に再登録に行きました。ただ残念だったのは、かなり良い感じの前回の担当者さんが退職されていて別の担当者になったのですが、その方とはあまり相性が合わなかったことでしょうか。年下ということもあってちょっと頼りない感じでした。

 

・リクルートエージェントの面接力向上セミナーはおすすめだ。しかし担当者の能力にバラつきがあるため能力のあるアドバイザーに当たればいいが、ダメな担当に当たると内定はもらいにくくなると思う。

 

 

 

リクナビNEXT

  • リクルートが運営する、日本最大級の転職サイトです。そのため、取り扱う求人数は豊富で、日系企業だけではなく外資系企業も掲載されています。
  • 求人情報が多彩なだけではなく、転職をサポートするコンテンツも充実していますので困ったときには利用できます。
  • スカウト機能を利用すると、思わぬ企業から連絡がくるため転職成功に近づくこともあります。